2006年11月の記事

葬祭ディレクターをご存知ですか?

Add comment 2006/11/22 at 2:04 in 葬祭ディレクター

 
pn_man.gif 全葬連が中心となって、葬祭業界で働く人の技能、社会的地位の向上を目指して平成8年3月に設けられたのが「葬祭ディレクター技能審査」(厚生労働省認定)で、葬祭業界において必要な知識と技能レベルを審査し証明する制度です。

 

pn_girl.gif この制度の実施の団体は「葬祭ディレクター技能審査協会」といい、葬祭業界で働く人々の技能振興を目的とし、非営利団体として平成8年に設立されました。
 技能審査試験の合格者、「葬祭ディレクター」は信頼できる葬祭のプロといえます。

 

 葬祭ディレクターに関する詳細は、http://www.sousai-director.jp/

お葬式後の手続き

1 comment 2006/11/22 at 1:49 in お葬式後の手続き

 
滞りなくお葬式を終えた後も、様々な手続きやお礼挨拶回りなどがあり、忌明けまではなにかと忙しい日が続きますも必要に応じてよく確認しておきましょう。

 PDFアイコン 式後の主な手続き

 

※PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
 Adobe Readerは下記アイコンをクリックしてダウンロード可能です。
 get_adobe_reader.gif  

 

 

四十九日忌までのながれ

Add comment 2006/11/22 at 1:14 in 四十九日忌までの流れ

 
img.jpg

仏教では、人が亡くなってから浄土へ行って次の生を受けるまでの間が中陰と言われ、この期間が49日であり、七日ごとにお寺様にお参り頂き「忌日法要」をします。

最初の忌日は、亡くなった日から7日目の初七日忌ですが、忌日の前日(死亡日から6日目)に初七日法要として行う地域もあります。

初七日忌以降、二七日・三七日・四七日・五七日・六七日の忌日法要を経て、忌明け(七七日・四十九日)法要を営んで満中陰となります。

 

四十九日
までの
法要

お葬式後、当社で四十九日までのおまつりの諸用具を用意し、飾付けをいたします。四十九日までの新仏にお供えするお膳は、毎日取り替えてお供えし、お花は、枯れたら取替えるようにします。

四十九日まではお線香・お灯明を絶やさないようにと言いますが、火の用心も大事なことです。目を離されるときは電気ローソクなどを用いることも肝要です。(*宗派により異なります。)

忌明け

忌明法要は、親戚縁者を招いて営み、お寺さまにお参りいただいて故人の成仏を祈り、そのあと皆さんと会食をともにして故人を偲びます。

忌明けが、3ヶ月目にかかると縁起が悪いと言ういい伝えがありますが、これは仏説等による根拠はありません。

 

お通夜・葬儀・告別式・法要等でのあいさつ

Add comment 2006/11/22 at 1:06 in 葬儀等でのあいさつ

 
pn_point.gif喪主の挨拶の一例です。

sikaku1.gif ご会葬・お見送りに対してのお礼
sikaku1.gif 生前のご交諠(お見舞い・その他)に対してのお礼
sikaku1.gif 遺族へのお願い

 

お通夜でのあいさつ

(例1)

 本日は、ご多用中にもかかわりませず、亡き母の通夜にご参会くださいまして、ありがとうございました。皆様方の暖かいお志に故人もさぞ喜んでいることと存じます。

 ささやかではございますが、故人を偲ぶご会食の席を準備させていただきましたので、お時間の許す限りご参会願います。

(例2)

 皆様、今夜はお寒い時にもかかわりませず、賑やかにご参集くださいまして誠にありがとうございました。おかげさまで通夜の儀式も滞りなく済ますことができました。

 皆様には、まだまだごゆっくりしていただきたいところではございますが、もう夜も更けてまいりました。後は家族でみまもりますので、どうぞお引き取りくださいませ。

 

葬儀・告別式でのあいさつ

(例1)

 ご会葬者の皆様に、一言お礼のご挨拶を申し上げます。

 本日は、お暑い中(お寒い中)遠路わざわざご参列くださいまして、誠にありがとうございました。おかげさまで、無事葬儀を終了させていただきました。

 故人生前中はひとかたならぬご交誼・ご厚情をお寄せ頂き深く感謝申しあげます。
 
 今後とも遺されました私共家族に変わらぬご交誼をいただければ幸いでございます。本日は最後まで、ご会葬・お見送り誠にありがとうございました。

 甚だ簡単ではございますが、ご会葬のご挨拶にかえさせていただきます。本当にありがとうございました。

(例2)

 ご会葬者の皆様に、一言お礼のご挨拶を申し上げます。

 本日は、お忙しい中故maru.gifmaru.gifの告別式にご参列くださいまして、誠にありがとうございます。

 生前中はひとかたならぬご厚情を賜り、また入院中はお見舞いや励ましのお言葉をいただきここに改めて厚く御礼申しあげますとともに、今後とも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申しあげます。

 

法要等でのあいさつ

 本日はお忙しい中、故maru.gifmaru.gifの四十九日忌法要にご列席いただきまして誠にありがとうございます。○○もさぞかし喜んでいることでしょう。

 また葬儀にはひとかたならぬお世話をいただき厚く御礼申しあげます。

 maru.gifmaru.gifを失ったことはたいへん悲しいことではございますが、遺された私たちが力を合わせ、感謝の気持ちを忘れずに生きていく決意ですので今後ともご指導よろしくお願いいたします。

 なお、ささやかではございますがお食事とお酒の用意をさせていただきました。たいしたおもてなしもできませんがお時間の許す限り思い出話などお聞かせいただき、お召しあがりください。

 

葬儀時の役割分担

Add comment 2006/11/22 at 0:34 in 葬儀時の役割分担

  1. 喪主
    fig_1.gif本来「喪主」は御喪家の代表として弔問客の相手をしたり儀式において会葬者に挨拶をする役目で、一般的に故人の配偶者や子といった家督を継ぐ者が行います。
     
     
  2. 賄い係(数名)
    fig_2.gif通夜や法要時等の飲食の準備、御喪家の家事の手伝い等。一般的に御喪家・御親族の女性。また、昔ながらの風習で隣近所の主婦が手伝う地域も。人手を手配してくれる業者もあります。
     
     
  3. 留守番
    火葬・ご葬儀に出られない方にお願いします(ご親族・近所の方等)。最近では留守番を置かないケースもありますが、御喪家を狙った空き巣被害もあるようです。戸締まりは念入りにしましょう。
     
  4. fig_4.gifご通知係
    町内へお知らせする係です。地域により形式・名称が様々で、二人一組で廻る地域や回覧をまわすだけの地域も。詳しくは葬儀社、町内会長等に相談しましょう。
     
     
  5. 会計
    fig_5.gif一切の金銭の出入を管理し出納帳にまとめます。地域によっては喪主が兼ねる所もあるようですが、できるだけ役割を分散した方が良いでしょう。
     
     
  6. fig_6.gif受付・下足係
    葬儀時の受付係です。葬儀の規模により必要な人数が異なりますので葬儀社に相談しましょう。靴を脱ぐような会場の場合は下足係も必要です。
     
     
  7. 司会・進行
    fig_7.gif葬儀社、または住職などの宗教者が行います。身内で司会を任せたい人がいればご相談ください。
     
     
  8. 弔辞・弔電
    fig_8.gif故人と親しかった方等、弔辞を読んでもらいたい人がいれば事前にお願いしておきましょう。弔電は読まない地域もありますが、読む場合は葬儀社の司会者にお願いすると良いでしょう。
     
     
  9. その他
    fig_9.gif供花の並べ順や法要の際の席順など、喪主以外で判断できる人がいればお願いしましょう。最近は送迎にマイクロバスやタクシーが使われることが多くなりましたが、必要があれば運転手を用意しましょう。
     

 

服装はどうするの?

Add comment 2006/11/22 at 0:24 in 服装はどうするの?

 
服装はどうするの?

 通夜までは近親者の服装は喪服に着替える必要はなく、地味な服装でよいでしょう。 通夜の時、基本的には、ご遺族・ご親族の方は喪服を着用します。
 弔問客の場合は、平服でも遊び着や派手な色の服装でなければよいでしょう。
 女性は、結婚指輪以外アクセサリーをしない方が無難です。お化粧も控え目に。髪型も普段のままでお悔やみに合ったスタイルにしましょう。

 

【正式喪服】

img1.gif

img2.gif

【略式喪服】

img3.gif

img4.gif

 

一般的なお葬式のながれ

Add comment 2006/11/21 at 22:01 in 一般的なお葬式の流れ

 
一般的なお葬式のながれ
 ここにご紹介するのは、一般的に行われているお葬式のながれですが、お葬式は葬祭儀礼文化として、地方ごとにさまざまな伝承・慣習のもとに施行されています。その地方ならではの慣習や故人らしさを表現したお葬式の方法もありますので、詳しくは当店までご相談ください。
 また、お葬式後においても、さまざまな手続きが必要となりますので、ご不明な点があれば何なりとお気軽にご相談ください。

 ご臨終
 il1.gif sikaku.gif 当社への連絡
 ※病院で亡くなられた場合は、
   寝台自動車で搬送します。
sikaku.gif 死亡診断書の受取り
sikaku.gif 近親者への連絡
sikaku.gif 寺院(神社・教会)への連絡
sikaku.gif 枕飾りの準備・枕経
sikaku.gif お葬式の日時・予算の決定
sikaku.gif 喪主の決定・世話役の依頼 
sikaku.gif 火葬許可書の交付
▼▼
 お通夜
 il2.gif sikaku.gif ご納棺
sikaku.gif 祭壇・式場の設営
sikaku.gif 供花・供養品・礼状の確認
sikaku.gif お通夜(寺院読経)
 ※遺族・親族・弔問者の焼香
sikaku.gif 通夜ぶるまい
 ※近親者にて祭壇のローソク、
   線香を絶やさない様にします
▼▼
ご出棺・火葬
 il4.gif sikaku.gif ご出棺前に献花・お別れ
sikaku.gif ご出棺(火葬場まで同行)
sikaku.gif 火葬
sikaku.gif 近親者による収骨
sikaku.gif 式場後片付け
▼▼
  ご葬儀・告別式
 il3.gif

sikaku.gif 会葬者の受付
sikaku.gif 開式(寺院読経)
sikaku.gif 会葬者の焼香
sikaku.gif 弔辞・弔電
sikaku.gif 遺族・親族の焼香
sikaku.gif 喪主謝辞
sikaku.gif 閉式
 ※式後納骨する場合があります

▼▼
 忌明け・四十九日忌法要
 il6.gif

sikaku.gif 寺院様と打ち合わせの上、初七日・
 四十九日・百ケ日法要を行います
 ※お寺様によっては繰上法要を行わない場合も
  ございます
sikaku.gif この場では導師の指示に従いご焼香いたします

▼▼
 精進落とし(忌明けの会食)
 il5.gif

sikaku.gif 精進落とし(忌明けの会食)の準備
 ※事前に席を決めておきます
sikaku.gif 受付・挨拶・献杯の方を事前に決めておきます

sikaku.gif 遠野地方では会費制で行う場合が
一般的です

 

 

ご遺体の安置

Add comment 2006/11/21 at 21:43 in ご遺体の安置

 
ご遺体の安置~枕飾り(まくらかざり)~枕経(まくらきょう)~納棺(のうかん)

  • ご遺体の安置・枕飾り 
     ご自宅の場合、仏間または座敷に清潔な布団、白いシーツを用意し、出来ればご遺体の両手を胸の上で合掌させ、仏式ではその手に数珠をかけ頭を北(または西)に向けて寝かせます(北枕)。

 

  • 枕経
     僧侶に枕経をあげていただき、
    故人に「戒名(かいみょう:法名)」をつけていただきます。

 

  • 納棺
    ご遺体のからだを清め、当店で用意した死装束をお着せして死化粧をします。
    このとき故人が生前愛用されていた品物等を一緒に入れます。
    (不燃性のガラス・金属製品等は入れられません)

 

ご臨終直後に行うこと

Add comment 2006/11/19 at 11:18 in ご臨終直後に行うこと

 

お葬式は初めての経験という方も多いでしょう。
何なりとお気軽にご相談ください。

  1. pn_1.gif「危篤」の診断を受けた時から、ご家族、ご親戚の方々に連絡をします。死亡が確認されたら、臨終に立ち会った医師か、死亡を確認した医師に死亡診断書を書いてもらいます。

    (死亡届は、医師の死亡確認後7日以内に、死亡地か故人の居住地、もしくは本籍地の役場に提出しなければなりません)  
  2. pn_2.gif当社へお電話ください。

    ■自宅で亡くなられた場合は、当社スタッフがすぐにご自宅にお伺いいたします。
    ■病院で亡くなられた場合は、専用寝台自動車にて、自宅または式場までご遺体の搬送を行います。
    「遠路の場合でも、全葬連加盟の提携葬儀社を通じて国内外からでもご搬送できます」
  3. pn_3.gifお寺(教会・神社)様への連絡。

    ■枕経をお願いします。
    ■日時のご都合を伺っておきます。
     
     

もしもの時に

Add comment 2006/11/19 at 10:49 in もしもの時に

 

text_mosimo.gif

 

  • pn_hotoke.gifご当家の宗教・宗派・家紋などを確認しておきましょう。
    お寺(神社・教会)様の電話番号などを調べておくとよいでしょう。

     

  • pn_photo.gif故人の写真を探しておきましょう。
    祭壇に飾る遺影写真が必要です。できるだけ鮮明な写真を準備してください。

  • pn_meibo.gifご遺族、ご親族の名簿を作成しておきましょう。
    お知らせをする方々の連絡先の名簿を作成しておくとよいでしょう。

     

  • 一般弔問・会葬者数の予測をしておきましょう。
    故人とご遺族の交際範囲を合わせた数が一つの目安となります。

  • pn_sewa.gif世話役を決めておきましょう。
    ご親戚、勤務先、町内会などに役割を手分けして引き受けてもらいます。

  • pn_fuku.gif故人の衣服を用意しておきましょう。
    故人が愛用されたものを最後に着用しますので、用意しておきましょう。

  • ご本人の意向を訊ねておくことも大切です。

前の記事へ